ブログを読んで頂いている皆様、

 

あけましておめでとうございます

 

え?もう4月?

 

フッフッフッ・・・。

 

すみません(*´Д`)

 

なにせ昨年の12月からいままで、鬼のように忙しかったため、ブログを書く時間も無いような状態を送っていました。

 

具体的に申しますと、入間市の新築工事(ハウスメーカー)が年内引き渡しということで毎日夜8時、追い込み時には10時まで工事をやるというブラックぶり。

 

正月は何日か休めたものの、正月明けから市役所のお仕事をいただき、某小学校の屋外トイレを3月いっぱいで完成させるというサディスティックな現場を経験しました。

N小学校屋外トイレ。気が付けば桜の季節。

 

 

そして今ワタクシ、役ロスに陥っています。(市役所ロス)

 

昔DイワハウスやSキスイハウスなどの激しい現場が終わると気を張っていた反動でダラケテしまうことがよくありましたが、今回もソレです。

 

体に力が入らず、昼間ものすごく眠くなるのです。

ブログも書こうと思えば時間はあったのですが、パソコンに向かうとボーっとしてしまい、気が付くと1時間が経過していたりする状況です。

 

これが1日、2日で収まれば良いのですが、何日も続くと「ヤバイ、このままではクズになってしまう」と自分を戒めるほどです。

 

しかしこの状態も次の現場が始まれば解消することでしょう。

 

さあ次の現場ではどんな困難と快楽が待っているのでしょう?

 

まさにSMの世界

 

そしてわたしはMに目覚めました!(何言ってんだか)

 

これからはいままでの遅れをとりもどすべく、ガンガン投稿していきますので今年も宜しくお願いします。

では(^^)/

ブログを読んで頂いてありがとうございます。
 
ホームページでも載せていますが、お家のガラスにステンドグラスを付けて窓にアクセントをつけてみてはどうでしょう?という提案を始めました。
 
急なんですが今度の土曜、日曜日(11/21、22日)に「ステンドグラスのある家 見学会」を開催したいと思います。

体験ミニハウスで光の演出を体感してみましょう
 
お時間のある方は是非来て体験してみて下さい。

11月21(土)・22(日)
AM10:00〜PM4:00
 
詳しく知りたい方はメールでの質問も受け付けております。
ホームページのお問い合わせからどうぞ。
 
では(^^)/
ブログを読んで頂いてありがとうございます。
 
さて今回はワタクシが体験した恐ろしい話をしてみたいと思います。
 
心臓の弱い方はご遠慮いただくか、マナーモードにしてお楽しみ下さい(??)
 
あれはまだ暑い8月お盆明けの夕暮れ時のことです。
そんな中我が家に帰ってみると嫁が困った顔でこちらに向かってきます。
 
うわぁぁぁ!コエ〜(違う!ここじゃない!)
 
嫁「ちょっとベランダ見てみて」
行ってみると魚の餌のような黒い物体がコロコロと数十個散らばっています。

嫁「これ何だかわかる?」
私「あ〜、これはコウモリの糞だな」
嫁「ええっ!コウモリ!!
私「そうだ。英語で言うとアンブレラだ!」
なぜ英語で言う?しかも違う!
そんなアホな会話はさておき、我々のマイホームにコウモリさんが無断宿泊するようになっていました。
我が家は北と南にベランダがあります。
因みにベランダとバルコニーの違いは屋根があるかどうか。
屋根が付いていればベランダです。
あと1階から突き出して作った床なんかはテラスと呼ばれます。
 
北側に糞が落ちていたので南側も見てみると案の定南側もゴロゴロ転がっています。
コウモリは住処に入るときにプリッとやらかすと聞いたことがあったので糞の落ちている真上を眺めてみました。
コウモリは1、2センチ程の隙間があれば入ってしまいますが侵入しそうな隙間はありません。
とりあえず屋根瓦の隙間や軒天など隙間らしいところにコウモリ忌避スプレー剤を吹き付けましたが効果なし。
稲川「おかし〜なぁ〜、なんだろなぁ〜」と悩んでいたトコロ、我が家を見た前社長が「ベランダ手すりの笠木がアヤシイ」と一言。
あぁ確かに1センチ程の隙間がある。

そこに忌避剤をプシューっとやると効果テキメン!
中でゴソゴソと動いている音がするではありませんか。
テーメーそこに居たのかと追い打ちのスプレー攻撃!
笠木は外側が1センチ、内側が5ミリほど空いているので、内側からスプれば外側に逃げていくと思われました。
しかし!

ここからは恐怖の3コマまんがをご覧いただこう(恐怖映像ナレーター風に)。
 

     

     ⇩

なんでこっちから出で来るんですかー!
 
ずりずりと隙間から出てくる様はまるでテレビから出てくる貞子。
あまりの恐ろしさに普段出したことの無い声を出してしまいました。
 
あぁ、おっかねー。
 
コウモリは蚊や羽アリなどの害虫を食べてくれる益獣とも言われていますが、糞は病気の原因となるようなので、そこさえなんとかしてくれればカワイイ動物?なんでしょうけど。
笠木の隙間はバックアップ材とコーキングで埋めたいと思います。
 
ではまた(^^)/
 
ブログを見ていただいてありがとうございます。
 
しかし暑いですねぇ(2回目)。
 
暑い暑いと文句ばかり言っても仕方がありません。
暑いことのメリットを考えてみましょう。
暑いことでのメリット、それは!
 
ビールが美味しいということではないでしょうか?

 
ビール飲まない方すみません。
でもワタクシビール飲みます!
もうたまりません(よだれダラダラ)。
 
熱く火照った体のまま汗だくで家に帰り、今すぐ飲みたいのを我慢してとりあえずお風呂。
あ〜早く飲みたいと自分を限界までイジメぬき(マゾ?)風呂上がりにパンツもはかず冷蔵庫へ(はけよ!)
ここでコップが冷凍庫でヒエヒエになっていたら嫁の愛を感じますが、それは無い。
まあいい。
 
因みにワタクシが言ってるビールには発泡酒が9割含まれていますが、たまに一番搾りなんかが入っていると狂喜乱舞モノです。
 
こないだはお客様から「うち飲まないからどうぞ〜」とプレミアムモルツ(至高の一品)をいただきました。
 
ありがとうございます。
ありがとうございます。
 
さらに外で飲む生ビールのうまさはもう最高という言葉では言い表せません(言ってるじゃん)。
 
そんな暑い日にもってこいのビールなんですが、そりゃデメリットもあります。
かったるくなって眠たくなってしまうことです。
 
まず先にお風呂に入るのも、飲んでからだと怠くなって横になり、そのまま寝てしまうなんてことがよくあるからです。
 
夏じゃなければ二日ぐらい風呂に入らない日が週に2、3回あるのですが、夏は駄目だ。クサくなる。
 
そんな魅力溢れるビールを飲むために今日も暑い中、お仕事頑張っているのです。
 
ビールのおつまみにはポテチが最高という話はまた次回。
 
ではまた(^-^)/
ブログを見ていただき、ありがとうございます。
久しぶりのブログ更新ですが、ネタが無くなったとか面倒くさくなったとか、そんなことではございません(;¬₋¬)。
 
しかし暑いですねぇ〜。

 
35度を超える環境ではさすがに仕事効率も下がります。
昔から思っていましたがいまだに解決されないこの問題。
このクソ暑いのにど〜やって仕事すればいいんじゃワレ、ボケェ!(汚い言葉づかいはやめましょう)。
 
冷却タオルを巻くとか稲川淳二の話を聴きながら仕事をするだとか、涼しくなる方法をイロイロ考えてはみるものの、いまいちコレといった決定打がありません。
 
大工さんなんてまだマシなほうで、毎日外仕事の屋根屋さん、板金工事屋さん、足場工事屋さんなど、日陰もないようなトコロで作業をしている人たちにとって猛暑日はまさに地獄。
 
冬は寒ければ服を多めに着込んで、動きまくればなんとかなりますが、夏は脱ぐもの脱いだら(全部?)あとはもう動けば動くほど暑くなるという負のスパイラル!
 
じゃあどうすればいいのか?
 
ワタクシなりの答えとしては35度を超える日は仕事をしてはいけないというルールをつくれば良いかなと思いました。
現実的ではないと思われますが、うん、まあ、現実的ではないですね(何だよ)。
 
とにかく暑いのはキライだ。それが言いたかったのです。
 
ではまた(-.-;)/