一定期間更新がないため広告を表示しています

ブログを見ていただきありがとうございます。

 

 

 

現在我が家の息子は中学1年生なのですが、親に似てゲーム好きです。

 

まあ勉強に支障をきたさず、悪いことしなければそれは構わないのですが。

 

 

 

いや支障をきたしてるだろコレと思ってしまうときが多々あるのです。

 

 

 

そんなときは

 

「おい!

 

ゲームばっかやってないで勉強するなり

 

運動するなりしろっ!」

 

 

と𠮟るのですが・・・アレッ?胸が痛い・・・。

 

 

 

 

まあ自分のことは遥か彼方に置いといて、そんな彼が最近

 

パパ!(奴はいまだにパパ、ママと呼びます)

 

太鼓のバチ作って!

 

 

と言ってきました。

 

 

はい?なんじゃそりゃ?と思いましたが話を聞くとゲームセンターにある太鼓の達人というゲームの自分専用のバチ(叩くやつ)を作ってくれと言うのです。

 

 

そういやそーゆーの使っている子を見たことありましたが、我が子が!?

 

 

Wiiという家庭用ゲーム機でむか〜し太鼓の達人買ったけど全然ハマらなかったじゃん?

 

 

 

聞けば最近友達と一緒にやっているうちにハマったんだそうで、その子もマイバチを持っているんだそうです。

 

 

 

てゆ〜かゲーセンでマイバチ?

 

 

 

 

それってボーリング場にマイボール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つまり

 

私上手ですとアピール?

 

(偏見)

 

 

 

 

それなりに上手くないと

 

「あいつマイバチ持ってるクセしてポンコツじゃ〜ん

 

とか言われかねないんじゃあないですか?

 

 

 

 

 

しかし息子の意志は固く(と言うと聞こえはいいが、単に思い立ったら他が見えない)何日も何日もバチ作って〜とオウムみてーに繰り返します。

 

 

 

遂に折れてDIY(どれ、いっちょやりますか)開始です。

 

 

 

 

 

ホームセンターで25Øの木の棒とテニス用のグリップテープを買います。

 

 

 

 

普通用と連打用に2セット、計4本欲しいとぬかすので180センチの丸棒を4等分してネットの製作方法を見ながら削っていきます。

 

 

 

さらに下の娘も1セット欲しいと抜かすので(お前やらないじゃん!)2本追加です。

 

 

 

じいちゃんにも手伝ってもらい作業開始。 

 

 

普通は

 

完成までに1セット4〜8時間かかる

 

とネットに書いてありましたが、自分と親父が棒を削り、息子と娘がヤスリかけ。

 

 

 

 

 自分の楽しみの為だとこんなに必死になる息子。他に生かせ! 

 

 

作業場の機械を使えば

 

1時間弱で3セット完成です(ドヤ顔)

 

 

               叩き試しする妹をウズウズしながら見守る兄。

 

 

 グリップテープを巻いて完成です。

 

 

 

 

 

居ても立っても居られない息子は後日、早速叩きに行ったそうで、仕事から帰った自分が

 

「バチどうだった?」と聞くと

 

 

「うん、まあ」と一言。

 

 

 

 

 

 

もちっと喜ばんかい!!

 

 

 

 自作のバチ使用の様子。これで鬼レベルも楽勝だ!?

 

 

しかし遊びに行くたびにリュックにバチを入れ、

 

2本飛び出したリュックを背負う姿は

 

まさにガンダム

 

 

 

 

 

 

 

これが若さか・・・(涙)

 

 

 

 

(^^)/

コメント
コメントする