ブログを見ていただいてありがとうございます。
 
まだ5月だというのに連日夏日という暑さ。
また暑い夏が近づいてきましたね。
 
おや?
 
そういえばこないだも暑い暑いとブログでグチっていたような気がしますね。
 
というのも涼しくなってきた時期から仕事が忙しくなり、頭では「仕事場帰ったら今考えているネタをアップしよう」なんて考えていたのですが、イザ仕事場へ帰ると
「サテ、イエカエッテ、バンシャクシテ、ネルベ」とロボットのように同じルーティーンを繰り返す毎日を送ってしまったため、全然ブログが書けませんでした。
 
そのときひらめいた面白そうなネタもアルコールと時間が記憶のかなたへ追いやってしまったといった塩梅でございます。
 
最近自分で書いたブログを見直してみると「あれ?年末年始頃って寒かったんだっけ?」とか「このとき何か書こうと思ってたんだけどなー」とか思うのですが、忘れてしまったものは仕方がないと諦めて新ネタを仕入れたいと思います。(健忘症か?)
 
ただ自分のスマホのカメラで撮っておいた画像でいくらか過去の思い出がよみがえってきたので、空白の数か月に起きた出来事をザックリとお伝えしたいと思います。
 
11月中旬に建栄会の旅行がありました。
 
建栄会とは那須工務店や建設業者などの仲間で作られた会で、毎月親睦会と称した飲み会と毎年恒例の旅行が主な活動目的です。
 
27年の旅行は月岡温泉をメインとした新潟方面の旅でした。
 
途中越後随一の豪農の館という場所に寄ったのですが、ここがまぁスゴイ
家ではなくまさに館(意味不明)。
格調高い庭園といい、当時50人余の従業員が働いていたという台所といい、正三角形の茶室といい、住人がどんな生活をしてたのか、まったく想像がつきませんでした



庭園へ出る廊下には30mの一本杉の丸桁があります(右上)。う〜む、贅沢。
 
ご一緒した職人の方に「大工さんだからこうゆう家の凄さがよくわかるダンベー」と言われ
「ええ…まぁ」と知った風な口をきいてしまいました。
すみません(ええっ!
 
もうひとつのメインといえるのが新潟県最大のパワースポットといわれる弥彦神社です。
ここがまぁすごかったです。

この日も多くの参拝者でいっぱいでした。
 
月岡温泉、よかったです
 
ではまた(えええっ!!)

 
関連する記事
コメント
コメントする