一定期間更新がないため広告を表示しています

ブログを見ていただき、ありがとうございます。


久しぶりのブログ更新ですが、ネタが無くなったとか面倒くさくなったとか、

そんなことではございません(;¬₋¬)。
 
しかし暑いですねぇ〜。

 
35度を超える環境ではさすがに仕事効率も下がります。
昔から思っていましたがいまだに解決されないこの問題。

このクソ暑いのにど〜やって仕事すればいいんじゃワレ、ボケェ!

(汚い言葉づかいはやめましょう)。
 
冷却タオルを巻くとか稲川淳二の話を聴きながら仕事をするだとか、涼しくなる方法をイロイロ考えてはみるものの、いまいちコレといった決定打がありません。
 
大工さんなんてまだマシなほうで、毎日外仕事の屋根屋さん、板金工事屋さん、足場工事屋さんなど、日陰もないようなトコロで作業をしている人たちにとって
猛暑日はまさに地獄
 
冬は寒ければ服を多めに着込んで、動きまくればなんとかなりますが、夏は脱ぐもの脱いだら(全部?)あとはもう
動けば動くほど暑くなるという負のスパイラル!
 
じゃあどうすればいいのか?
 
ワタクシなりの答えとしては
35度を超える日は仕事をしてはいけないというルールをつくれば良いかなと思いました。


現実的ではないと思われますが、うん、まあ、現実的ではないですね(何だよ)。
 
とにかく
暑いのはキライだ。それが言いたかったのです。
 
ではまた(-.-;)/

関連する記事
コメント
コメントする