一定期間更新がないため広告を表示しています

ブログを読んで頂いてありがとうございます。


さて今回は我々が普段建築現場で使っている道具をみなさんに紹介したいと思います。
 
大工道具といえば様々なものがあると思いますが、今回御紹介の品はコチラ。
 

現場ラジオです。(道具?)

 

使い込まれたソニー製ラジオ。AMしか聴けませんが音質は良好の逸品。

 

AMでもまるでFMを聴いているかのような超絶良音。マキタのバッテリーをさして使う。
ipodやUSBが使えるタイプもありますが1〜2万円と高価。

 
ラジオを聴きながら仕事をしていると
番組のコーナーで時間が分かるようになります。


お昼までにここまで作業を終わらせないとと段取って仕事をしていたら11時45分のコーナーになり、
「ヤバイ、このままではお昼までに終わらない・・・」とスパートをかけたり、
夕方5
時50分の番組が始まると「あぁ、今日の仕事ももうすぐ終わりだなぁ・・・
家帰ったら何すっかな〜
とアフター6
に思いを馳せたりと、作業がはかどるという利点の他に、
色々なニュースや豆知識が自然に耳に入るので、大工さんの間では必須アイテムと言えるのではないでしょうか。
 
ラジオに集中しすぎて仕事が遅くなっては元も子もないですが、静かに黙々と仕事をするよりは作業にリズムが生まれ、能率が上がったりします。
 
ラジオによる効果も近年見直されており、テレビでは目から入る情報が大半を占め、脳に良くないとも言われていますが、音だけで情報を伝達するラジオは
脳の活性化が期待されるとされています。
みなさんも家にいるときでもテレビではなくラジオを聴いてみてはいかかでしょうか?


因みにわたくしのお気に入りはTBSラジオの金曜日午前9時からやっているお色気大賞と土曜日午後3時からやっているパカパカ行進曲です。

脳の活性化?
 
ではまた(^-^)/

 

関連する記事
コメント
コメントする