一定期間更新がないため広告を表示しています

ブログを見ていただいて有難うございます。

 

 

前回はウッカリ一昨年の旅行の話をしてしまったので(うそつけ)、今回こそ昨年の旅行の模様をお伝えしたいと思います。

 

 

 

令和初、今回の旅行先は新潟県の瀬波温泉です。

 

いつものように那須工務店に集合して出発です。

 

 朝っぱらからビールという背徳感( ̄▽ ̄)

 

 

 

バスに乗って建栄会会長やバスガイドさんの挨拶もそこそこにして、早速酒盛りが始まるのですが・・・。

 

 

皆さんストックホルム症候群というのをご存知でしょうか

 

 

誘拐事件や監禁事件などの被害者が犯人と長い時間を過ごすことにより、犯人に過度の連帯感や好意を抱く現象です。

 

 

建栄会の宴会部長の方は毎回自分をかわいがってくださり(相撲的な意味で)、ホレ呑めホレ呑めとゲロ吐くまで飲まされた経験もあります。

 

ソレを自分が恨み節のように話すと嬉しそうな顔になり、またホレ呑めホレ呑めとベロベロになるまで飲まされるのです。

 

「あぁ、この人はサドなんだなぁ〜。そして楽しくなってきた自分はマゾなんかなぁ〜」

 

と、自分の新たな一面に気づかせてくれた方なのですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

今回居ないのです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こりゃ今回の旅行は酒の消費量が減るなぁなんて考えながらチビチビとビールを飲んでいると、ある感情が沸き上がってまいります。

 

 

 

 

なんか物足りない?

 

 

 

いつもと違う雰囲気に戸惑う自分。

 

 

 

 

 

 

 

ガンガンお酒を勧められたい!

 

 

 

 

後ろに来いと誘われたい!

 

 

 

 

おもいっきりお尻を蹴られたい!

 

(違うかっ)

 

 

 

 

 

居ると戦々恐々、居ないと凄凄切切。

 

 

 

 

 

これはストックホルム症候群というやつかぁ!

 

(チト違う?)

 

 

 

 

とかなんとか思いながらも後ろのサロン席で盛り上がってるうちにお昼です。

 

 

 豪華な昼食。ビールでタポタポなお腹ですがもっと食べたい!

 

 

 

昼食後は日本海を観光船でクルージングです。

笹川流れ遊覧船というのに乗船するのですが、バス内で酔っぱらった人には危険なクルージングだったことでしょう。

 意外と揺れるクルーズ船とヤバイと黙り込むメンバー。

 

 

 

宿泊するホテルは海沿いにあり、日本海に沈む夕日が見られると評判だったのですが、ちょうど曇ってしまい見られませんでした。

 

 

 明朝ホテル部屋から見た日本海。夏にも来たい。

 

 

 

 

 

2日目は弥彦神社参拝(前も行った)から寺泊でのお買い物。

 

 

 

 

 

そこで忘れてはならないのは、そう!

 

 

建栄会名物呉闘血唖威洲!!

 

 

 

 呉闘血唖威洲(ごとうちあいす)

江戸時代末期、日系二世のアメリカ人後藤チェイス氏が父親の故郷ノースカロライナ州に伝わる地元のソフトクリームを日本に伝えたことが起源とされる。

そこから日本でもその土地特融の素材を使ったソフトクリームを売り出し、いつしかその風習は日本全土に広がった。

なお、御当地アイスとはこの後藤チェイス氏の名前に由来するというのが有力な説である。

        民明書房刊「アイスの歴史」より

 

 

 

 

 

 

 

と、そんなわけで今回の旅行もつつがなく終わったのですが、

 

 

来年建栄会は重大な転機を迎えることになります。

 

 

 

 

 

 

 

それはまた次回。

 

 

では(^^)/

ブログを見ていただきありがとうございます。

 

 

さて毎年11月といえば建栄会の旅行です。

 

 

今回はちゃんとブログアップしますよ〜。

 

 

 

今回我々建栄会メンバーが向かったのは奥飛騨温泉です。

 

 

 

朝、那須工務店に集合し、バスに乗り込みます。

なんかこの瞬間が一番ワクワクすると思うのは自分だけでしょうか?

 

 

そういえば学生時代も夏休みは始まる前が一番楽しく、一日が終わるごとに「あぁ、また夏休みが終わりに近づいた・・・」

とノスタルジックな感傷に陥ったものでした。

 

 

 

そんな楽しい旅行の始まり。

 

 

 

挨拶も程々にしてのっけから酒盛りスタート(一部)です。

 

 

 

だいたいバスの後ろ、サロン席の方々が飲みの中心で、前側に座った自分が「朝っぱらからよく飲めるな〜」と思っていると宴会部長の方に

 

 

「オラッ!何前でチビチビやってんだ!」

 

 

パワハラ恫喝され、後ろに拉致されるのです。

 

 

 

 

何故前側席を取るかというと、サロン席だと延々飲まされてベロベロになってしまうので、程々で前席に逃げるためです。

 

 

 

若い時は酔っぱらった大人に絡まれるのがイヤでしたが、この歳になると楽しくなるから不思議ですね。

 

 

 

 

圏央道から中央道、長野自動車道へと走り、松本インターで高速道路を降ります。

風情のある蕎麦処で昼食を食べた後、本日のメイン

 

上高地へ向かいます。

 

 

 上高地といえば河童橋から見る穂高岳

 

 

 ドコ行ってもソフトクリーム食べる人達

 

 

 

 

今回は時間の都合で大正池に行けなかった(池だけに。スミマセン)のが残念でしたが、この頃飲み過ぎたメンバーは早く旅館行って

 

 

温泉と宴会モード

 

 

になっていました。

 

 

 

 豪華な宴会メニュー。そしてカラオケ大会。 

 

 

 

 

 

 

2日目は新穂高ロープウェイに乗り、展望台へ。

 

 天気も良く展望台からのパノラマはまさに絶景。

 

 

山好きのメンバーが

 

 

「あれが槍ヶ岳!あれが焼岳!」

 

 

と興奮しているのを「へえ、ふぅん」と聞いていました。

 

 

 

 

 

 

 

昼食後は松本インターから帰路につくわけですが、

 

 

車で来たメンバーは2日目飲めない

 

 

のでバスの中は初日とは打って変わって静かになります。

 

 

 

 

 

車ではない自分はビール片手に宴会部長に

 

 

「何スカ!飲まねんスカ!」

 

 

と詰め寄るのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ次回は今年の建栄会旅行の模様をお伝えしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あぁ、コレは昨年の旅行でした。

 

 

 

 

では(^^)/

ブログを見ていただいて有難うございます。

 

昨年のブログでも書いた那須工務店も参加する建栄会秋の親睦旅行に先日行ってまいりました。

 

昨年が山なので今年は海。

 

千葉県は南房総の白浜温泉へと向かいました。

 

それはさておき、みなさんポケモンGOをご存知でしょうか?

 

昨年大変話題になったので知っている方も多いと思いますが、知らない方の為に説明いたしますと、スマートフォンのGPS機能を使い、実際の地図上に設置された「ポケストップ」と呼ばれる地点でアイテムを貰い、地図上に現れるモンスターを捕獲するといった携帯ゲームです。

 

アメリカなどで先行配信され日本配信前から話題となり、配信されると社会現象になるほどのブームとなりました。

 

さて根っからのゲーム好きのワタクシも7月22日に配信発表を知るやいなや即行でダウンロードしましてコツコツ続けてまいりました。

 

しかし何も分からずコツコツやっていただけなので、後から始めた嫁にトレーナーレベルでも捕まえたモンスター数でも負けている状況。

 

このままではなんかイヤなのでこの旅行を機に大幅にやり込むことを決意しました。

 

この旅行で嫁の持っていないレアなポケモンをゲットして

ぎゃふんと言わせて自慢して自己満足するぜ!

 

前置きが長くなりましたがそんなこんなで楽しい旅行の始まりです。

 

朝バスにのり早速ポケモン起動。

 

アクアラインの海ほたるで休憩。

 

おおっ!あるある。

 

ポケストップが5、6か所ほどあります。

 

地元では近くに1ヶ所、集中してあるところでも4、5ヵ所といったトコロでしょうか。

さすが観光地、アイテムをゲットしながら現れるポケモンを捕まえていきます。

 

所々よる道の駅などでもゲットゲット。

なかなか調子がいいです。

 

この辺で他の参加者が自分の行動に気付き

「あれ、ポケモンGOやっているんですね」

と話しかけられる様になりました。

 

チョット恥ずかしくなりましたが、ここで躊躇していては大いなる目標?に到達できません。

「はい〜今回気合入れて頑張りますよ〜」と高らかに宣言。

 

カミングアウトも成功したところで堂々とやれるってもんです。

 

マザー牧場で昼食。

勿論食後の散策でポケモンゲット。

 

白浜温泉到着

宴会まで時間があるので近くの灯台まで歩きながらポケモン探し。

野島埼灯台までの道のりでも10ヶ所ほどのポケストップがあり、アイテムガッポリです。

 

しかし驚くべきは2日目の昼食で寄った横浜の中華街です。

そのポケストップの数をご覧ください。

 

青い四角形がポケストップです。

 

数え切れません、凄すぎです。

 

ホクホク顔でスマホをいじっていると参加者の1人の方が「私もポケモンやってまして、吉見のポケストップで獲得した10キロタマゴからラプラスでましたよ」と話しかけてきました。

「へ〜スゴイデスネ〜」と話しを合わせましたが、

 

え?10キロタマゴ?え?ラプラス?

 

後で調べてみたところポケストップで貰えるアイテムに10キロ歩くとポケモンがふ化するタマゴがたまに現れ、その中でもラプラスというポケモンはレア中のレアキャラだそうです。

 

まだまだ知らないことがありますね〜。

 

そんなこんなで鎌倉の鶴岡八幡宮に寄ったりした今回の建栄会旅行。

 あぁ、また中華街に行きたいなぁ 

 

家に帰ったワタクシに嫁が一言

「私に送ってきたポケモンの画像、

アレとっくに持ってますけど

 

ぎゃふん!

 

では(^^)/

ブログを見ていただいて有難うございます。

 

前回お知らせした夏休み工作教室を7月31日に開催しました。

今回初の試みだったので全然来なくても100人も集まって大盛況でしたとウソ記事を書こうかと心配していたところ、1000人も・・・あ、いや約30人の子供たちに集まっていただき、こちら側としては達成感を感じられる良いイベントとなりました。

 

自分から積極的にやる子、固まって次の指示を待つ子、こちらが用意したサンプルを遥かに超えるグレードと創造性を見せてくれる子、ほぼパパにやってもらってる子など、様々な個性を見ることが出来て大変有意義でした。

 

なるべくドライバーを使わず釘とげんのうを使用させて手作り感を出し、最初は不慣れな釘打ちもコツを掴むと上手になる子もいて、子供たちの中には「楽しかった」と言ってくれる子もいたり、一緒に来てくださったお父さんお母さんも「またやって下さい」と言って下さり、やりがいを感じられました。

 

今回の成功と反省点を踏まえて次会もより良いイベントになるよう企画していきたいと思います。

 

では(^^)/

ブログを見ていただいて有難うございます。

 

前回お知らせした夏休み工作教室を7月31日に開催しました。

 

今回初の試みだったので全然来なくても100人も集まって大盛況でしたとウソ記事を書こうと心配していたところ、1000人・・・あ、いや約30人の子供たちに集まっていただき、こちら側としては達成感を感じられる良いイベントとなりました。

 

自分から積極的にやる子。

 

固まって次の指示を待つ子。

 

そ〜じゃねぇっつってんのに自分のやりたいようにやる子。

 

こちらが用意したサンプルを遥かに超えるグレードと創造性を見せてくれる子。

 

ほぼパパにやってもらってる子など、

様々な個性を見ることが出来て大変有意義でした。

 

だんだんサマになってくるとうれしくなります。

 

なるべくドライバーを使わず釘とげんのうを使用させて手作り感を出し、最初は不慣れな釘打ちもコツを掴むと上手になる子もいて、子供たちの中には「楽しかった」と言ってくれる子もいたり、一緒に来てくださったお父さんお母さんも「またやって下さい」と言って下さり、やりがいを感じられました。

 

オリジナルの迷路ゲームに大満足の様子。

 

因みに男の子人気1位はコリントゲーム(パチンコ)。

 

女の子人気1位は引き出し付き小物入れでした。

 

今回の成功と反省点を踏まえて次回もより良いイベントになるよう企画していきたいと思います。

 

では(^^)/

 

 

ブログを見ていただいて有難うございます。

 

いよいよ夏休みが近づいてまいりました。

そんな中、世のお父さんお母さんが心配しているのはお子さんの夏休みの宿題ではないでしょうか?

 

ということで我が那須工務店の有り余る情熱と端材(木材の切れ端)

で世の父、母&子供のお手伝いになればと夏休み工作を開催したいと思います。

 

カット済部材をこちらで用意して釘やビスで組み立てるだけのゆとり仕様。

 

もちろん部材のカットからやりたいという猛者も大歓迎です。

 

今回は小学生を対象としておりますが、世父母が一緒なら幼稚園以下の小さいお子様もオッケーとしましょう。

 

日時は7月31日(日)

是非ご参加ください。

 

 

1